【7550】ゼンショーホールディングスの株主優待はグループの各店舗で使えるので便利です♪

ゼンショーホールディングスの株主優待内容

100~299株:1,000円分優待券(500円券×2枚)

300~499株:3,000円分優待券(500円券×6枚)

500~999株:6,000円分優待券(500円券×12枚)

1,000~4,999株:12,000円分優待券(500円券×24枚)

5,000株:30,000円分優待券(500円券×60枚)

 

ゼンショーホールディングスの株主優待も優待銘柄のなかで人気ですよね!

ぼっちまんもすき家が大好きなので、ゼンショーホールディングスの株はずっと持ってて毎回株主優待をいただいてました。

100株だと3月、9月の権利確定で500円券がそれぞれ2枚届きます。

ゼンショーホールディングスの株主優待はぼっち族向け

この株主優待券ですが、すき家だけでなくゼンショーホールディングスの各店舗で使うことができますので、使い勝手もバツグンですね!

どこのブランドのお店で使えるのかは優待券にマークが表示されていてわかりやすいです。

ちなみにお釣りはでませんのでご注意ください。

すき家、なか卯のようなぼっち族が日頃お世話になるお店が多いですね(笑)

私はほとんどの場合、株主優待券をすき家で利用しています。

ゼンショーホールディングスの株主優待はいつ届くの?

すき家の株主優待は500円券が2枚

ゼンショーホールディングスの株主優待券は年2回、3月と9月に権利確定しますが、おおむねいつも3ヶ月後くらいに到着しますね。

6月下旬、12月上旬あたりに届くことが多いです。

吉野家と同じく忘れたころにやってくるんだよね~

有効期限は約半年ですが、なんだかんだすき家にお世話になる機会がありますのであっという間に使ってしまいます(^_^;)

株価上昇に伴いゼンショーホールディングスの利回りは…

ぼっちまんがゼンショーホールディングスの株を購入したのは数年前ですが、その当時はなんと900円台だったんですよね。

でも現在は2400円を超えるところまで上がってしまいました。

ゼンショーホールディングスの株主優待

というわけで、優待利回り、配当利回りのどちらも1%未満に下がってしまいましたので、今から買うのはちょっと…かもしれません。

ぼっちまんは値上がり益を確定させるとともにいったん売却しました。

ゼンショーホールディングスの株主優待

う~ん、今後また900円前後まで下がったら買うかもしれませんが、当面は買わないと思います。

3月、9月は優待銘柄が目白押しですので、他にも候補が数え切れないくらいありますからね。

もしあなたが利回り重視で株式投資をやってるなら、今は無理して買う必要はないと思いますよ。

ゼンショーホールディングスの利回り

配当利回り:0.7%

優待利回り:0.8%(1000円分食事券が年2回)

総合利回り:1.5%

権利確定月:3月、9月

※利回りは株価により変動しますので参考です

ぼっち生活延長への貢献度

100株だと500円券が2枚…牛丼の並盛のみにすれば3食分くらいの価値がありますので3日はしのげそうであ~る。よくある1,000円お買い上げにつき500円割引になるような株主優待と違い、現金を使わず優待券のみで支払いOKであること、カロリー満点の牛丼で腹持ちもよいことから、1,000円分という優待利回りの低さを差し引いたとしても☆3.5つくらいの価値はあると評価しました。

評価
利回り
(2.0)
株の買いやすさ
(3.0)
優待の使いやすさ
(5.0)
ぼっち生活延命効果
(3.5)
総合評価
(3.5)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です