【7510】たけびしの株主優待はクオカード♪利回り4%以上に加えて継続保有特典もあっていいですね!!

たけびしは株主優待でクオカードがもらえて利回りも高い銘柄で人気です。

たけびしの株主優待内容

100株~999株:クオカード1,500円分(継続保有3年以上で2,000円にアップ)

1,000株以上:クオカード2,000円分(継続保有3年以上で3,500円にアップ)

たけびしの株主優待

継続保有3年以上で優待金額がアップするのも嬉しいところですね。

ぼっちまん

クオカードは上島珈琲、コンビニ、マツキヨとかぼっち族がよくお世話になる店舗で利用できてありがたいです♪

たけびしってどんな事業をやってる会社なの?

BtoBのビジネスをしている会社ですので、私も正直株主優待をやりはじめるまではよく知りませんでした。

情報通信機器や半導体デバイスなどを扱っている会社です。

たけびしの製品はこちら

ぼっちまん

ひらがなの「たけびし」からは連想しにくいので意外です(笑)

逆に、会社側からすればこうやって世の中の人に会社の存在や業種を知ってもらえるというのは、株主優待の大きなメリットですね♪

株主優待をやってると、単に楽しいだけでなくこういった会社のこととか円高円安のような経済の動きに自然と興味を持てるようになりますよ!

たけびしの株主優待はいつ到着するの?

たけびしの株主優待は6月末に届きました!

たけびしの株主優待はクオカード

たけびしも含めて3月に権利確定をむかえる優待銘柄は、だいたいこの時期に届くケースが多いです。

たくさんの銘柄を保有してる人はたぶん封筒だらけになってるんじゃないかと思います~

たけびしの株主優待はクオカード1,500円

継続保有3年未満だとクオカード1,500円ということですが、1,000円と500円のクオカードあわせて2枚が入っていました。

デザインはオリジナルでなくノーマルですね。

ぼっちまん

そういえば1,500円のクオカードって見かけないからたぶんないんでしょうね

たけびしは株主優待だけでなく配当利回りも素晴らしい

じつは株主優待以上に素晴らしいのが配当利回りなんです。

なんと配当だけで3%以上の利回りになります!

日本取引所グループの利回り

配当利回り:3.2%

優待利回り:1.0%(クオカード1,500円で計算)

総合利回り:4.2%

権利確定月:3月

配当と優待あわせて4%以上の利回りがありますので、たけびしはクオカード優待ファンにはもってこいの銘柄ですね。

3年以上継続保有すれば、さらに優待金額がアップしますので、たけびしは余程含み益が出ないかぎりじっくり保有するのがいいと思います。

ぼっち生活延長への貢献度

3年継続保有することで、優待金額が2,500円にアップする継続特典ありの銘柄ですので、金銭的に苦しいときが来てもできるだけ最後の最後まで頑張って売却せず保有したいところです。クオカード2,500円分あればおそらく3日は食べ物を調達できることでしょう。クオカードは使用期限もありませんので、人生の下落相場でお金に困った時に使えるようストックしておくのもいいと思いますよ♪

ぼっちまん

クオカードはデニーズでも使えるので、朝食モーニング(500~600円くらい)で利用して、できるだけ空腹を満たしておくという作戦もある(笑)
コンビニの100円おにぎり25個調達というのもアリかもな…けけけ

昭和虫

評価
利回り
(4.5)
株の買いやすさ
(3.5)
優待の使いやすさ
(5.0)
ぼっち生活延長効果
(3.0)
総合評価
(4.0)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です