【3258】ユニゾホールディングスの株主優待は長期保有するほうが断然お得にホテル宿泊できます♪その理由とは…

まずユニゾホールディングスの株主優待内容について理解するためには、その前にユニゾホテルの種類を知っておく必要があります。

ユニゾグループのホテルは大きく3種類あるんですよね。

ユニゾグループのホテル
  1. ホテルユニゾ
  2. ユニゾイン
  3. ユニゾインエクスプレス

それぞれ青、緑、赤で色分けされています。

ユニゾグループの株主優待券

緑と赤のユニゾイン系はゴージャスな感じではなく質素な部屋ですがリーゾナブルな値段設定です。

典型的なビジネスホテルのイメージですね。

3種類の値段や部屋の雰囲気を見てもらうと一目瞭然なのですが、ホテルユニゾが1番ランクの高い設定になっています。

ユニゾグループのホテル検索はこちら

ただ、全国展開しているユニゾグループのホテルですが、地域によってはユニゾインしかないところもありますので、いつもこの3つの中からどのホテルにするか選べるというわけではありません。

このあたりは藤田観光グループのホテルのほうが全国津々浦々にホテルがあって便利ですが、ユニゾグループのホテルは結構な勢いで増えてますので、将来はもっと選択肢が増えるんじゃないかと思います。

それでは、ここまでの知識を前提として、株主優待についてご紹介します。

ユニゾインの株主優待はいつ届くの?

ユニゾインの株主優待券は6月中旬頃に届きました。

その他の3月権利確定銘柄と比較すると、わりと早めに到着した印象がありますね。

このように封筒のなかに株主優待券が10枚入っていますので、結構分厚い感じでした♪

ホテルユニゾの株主優待券

株主優待内容は以下のとおりです。

ユニゾホールディングスの株主優待内容

100~999株:宿泊優待券10枚(ホテルユニゾ用4枚、ユニゾイン用3枚、ユニゾエクスプレス用3枚)

1,000株以上:宿泊優待券10枚(ホテルユニゾ用4枚、ユニゾイン用3枚、ユニゾエクスプレス用3枚)とプレミアシルバー宿泊券2枚

 

※100株以上、継続3年以上保有でプレミアゴールド宿泊券2枚贈呈

100株保有した場合、先程説明した3種類のホテルにそれぞれ割引価格で宿泊できる券が10枚もらえます。

メモ
ホテルユニゾ:4,000円割引

ユニゾイン:3,000円割引

ユニゾエクスプレス:2,000円割引

1番高いホテルユニゾは4枚入ってましたが、1人1泊あたり4,000円引きですね。

ホテルユニゾの株主優待券

2人で1泊するときはもちろん2枚必要になりますのでご注意ください。

この青い系列のホテルユニゾは都会に多いので、もともと宿泊費が1万円近くします。

ですので、優待券を利用しても5,000円くらいの出費にはなるイメージです。

それでも充分安いですけどね。

ただ、めちゃくちゃ安い!という喜びで小躍りしたいなら、次に紹介するユニゾインがいいですぞ(笑)

ホテル代を安くしたいなら特にユニゾイン用がおすすめ

ユニゾインはもともとの価格がホテルユニゾより安くて、おおむね通常宿泊価格から40%オフくらいになる感覚です。

ユニゾインの優待割引券

元々の価格が5,000~6,000円くらいなので、なんと場合によっては3,000円を切る価格で宿泊できてしまいます!!

旅行中の宿泊費を節約したいけど、特にカプセルホテルは嫌だ!という人にはおすすめかもしれません♪

メモ
安いホテルがいいけどカプセルホテルはNGならユニゾインはおすすめ

3年以上継続保有が条件のプレミアゴールド宿泊券は1番高いホテルユニゾでも無料

ユニゾホールディングスの株主優待で1番魅力的なのはやっぱりプレミアゴールド宿泊券じゃないでしょうか。

なんと1番値段が高いホテルユニゾですら無料で宿泊できてしまう優待券が2枚もらえるんです!

どの宿泊施設でも使えるなら、1番高いホテルユニゾで使いたいですよね~。

ぼっちまん

ちなみに1,000株以上保有すると同じ内容のプレミアシルバー券が1年目からもらえますが、これはぼっちまんのような庶民には縁がないのでスルーします(笑)

ユニゾホールディングスってじつは配当利回りも3%以上ある優良銘柄

ホテル宿泊割引券だけでも魅力的な株主優待ですが、ユニゾホールディングスは配当利回りも素晴らしいんです!!

ユニゾホールディングスの利回り

配当利回り:3.6%

優待利回り:計測不能

総合利回り:計測不能

権利確定月:3月

優待利回りの魅力にプラスして配当利回りまで3%以上ある銘柄ってかなり少ないんです!

継続保有3年以降はプレミアゴールド宿泊券までもらえますので、総合利回りは利用するホテルによっては10%以上?の恐ろしいことになります!

ですので、あなたがぼっちまんのように平日からフラフラ旅行に行く生活をしている(笑)、或いはこれからしたいならユニゾホールディングスは保有を検討していいと思いますよ♪

プレミアゴールド宿泊券がもらえるまでキープできるかがポイントですな。

ぼっちまんはまだ保有3年経過してないのでプレミアゴールド宿泊券は持ってませんが、これを使って無料宿泊する日を楽しみにしています。

その前にひとりビジネスが終わらなければいいけどな…けけけ

昭和虫

ぼっちまん

そうなんだよね、それまでひとりビジネスではたして自由を謳歌して生きていられるのか…

ぼっちまん

いや!絶対に生き残ろう!面倒な人間関係のない今の自由を手放してなるものか…
ぼっち生活延長への貢献度

ホテルに泊まること自体は日常生活に不要なので、株主優待の貢献度はほとんどないでしょう。ただ、配当利回りは3%超えててなかなかのものですので、「ぼっち生活延長効果」は☆2つとしておきます。まぁ…そもそも株を売って現金化することを検討するほどお金が本当にピンチになったら、交通費のかかる旅行なんて行ってる場合じゃなくなります(笑)そんな人生の下落相場がやってきたら、ユニゾの株は売ってしまったほうがいいですね。あと、地域によるホテル数の偏りに若干不満を感じますので、優待の使いやすさは☆2.5つとしました。ただ、今後はもっとホテルが増えていきそうなので、使い勝手はよくなると思いますよ♪

評価
利回り
(4.0)
株の買いやすさ
(3.0)
優待の使いやすさ
(2.5)
ぼっち生活延長効果
(2.0)
総合評価
(3.5)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です