【9831】ヤマダ電機の株主優待は利回り7%以上あって超おすすめ♪しかも5万円で株保有できますよ!

ヤマダ電機の株主優待券500円

ヤマダ電機は数ある株主優待銘柄のなかでももっとも利回りの高いもののひとつです。

継続保有特典もありますので、相当お得です!!

3月と9月が権利確定月なんですが、ちょっともらえる枚数が保有株数ごとに違って複雑なので以下をご覧ください。

ヤマダ電機の株主優待内容

<3月末権利確定分>

100~499株:500円優待券2枚

500~999株:500円優待券4枚

1,000~9,999株:500円優待券10枚

10,000株以上:500円分優待券50枚

※100株以上保有者全員に継続1年で500円優待券3枚、継続2年で500円優待券4枚追加贈呈

<9月末権利確定分>

100~499株:500円優待券4枚

500~999株:500円優待券6枚

1,000~9,999株:500円優待券10枚

10,000株以上:500円分優待券50枚

※100株以上保有者全員に継続1年で500円優待券3枚、継続2年で500円優待券4枚追加贈呈

まぁ、利回り考えたら100株保有でいいと思います。

で、株価はいくらなの?ということですがなんと5万円台です!!

こんな素晴らしい株主優待銘柄でここまで株価が安いモノってあんまりないんですよ。

なのでヤマダ電機はまず最初に保有を検討すべき銘柄のひとつだとぼっちまんは思っています。

そして何より「弱い立場にいる人たちの味方」の代表格ともいえますな。

ぼっちまん

過去に長い貧乏生活を経験してきたぼっちまんはこういう銘柄を応援したくなる

ヤマダ電機の株主優待はいつ届くの?

3月末権利確定分の株主優待券は6月下旬、そして9月末権利確定分は12月初旬から中旬に到着します。

ヤマダ電機の株主優待

有効期限が届いてから半年となっていますので、そこだけ注意しましょう!!

ぼっちまん

他の銘柄よりも短めなので早めにヤマダ電機に行って使ったほうがいいですよ

ヤマダ電機の株主優待を使う際の注意点

めちゃくちゃ太っ腹なヤマダ電機の株主優待ですが、ひとつだけ注意点があります。

それは何かというと1,000円ごとに500円割引されるという50%割引の優待券であることです…。

つまり優待券を使うには必ず現金も500円使うことになります。

ぼっちまん

ある意味、ヤマダ電機の現金囲い込み術なのであ~る(笑)
無理にでも何か買って使わないともったいない気になってくるからな…けけけ

昭和虫

まぁ…そうは言ってもすさまじい利回りの高さであることに変わりはないので、株主への還元をしっかり考えてくれてる素晴らしい会社ですけどね。

お釣りも出ませんので、できるだけ1,000円、2,000円とキリのいい数字に近づけて使用することがミソですな。

ぼっちまん

日用品とか食品など「どうせいつかスーパーやドラッグストアで買わないといけない必需品」に使うといいですね

優待券の期限は半年ですので、特に買いたいものがないときは洗剤とか長期間買い置きできるものに化けさせておくといいんじゃないでしょうか。

ヤマダ電機の配当利回りはどうなんじゃろうか?

じつは配当利回りもそんなに悪くないのがヤマダ電機のすごいところです。

ヤマダ電機の利回り

配当利回り:2.4%

優待利回り:6.0%(優待券が年2回で3,000円として計算)

総合利回り:8.4%

権利確定月:3月、9月

すごい!!総合利回りで1年目からいきなり8%越えですよ!!

継続保有することでもっと利回りが上昇しますので、3月末権利確定の株主優待銘柄の中でも最初に保有を検討してもいい株でしょうね。

何しろ株価も5万円ですので、資金の少ない人にも優しいですよ♪

ぼっち生活延長への貢献度

ヤマダ電機は現金を強制的に使用させられるタイプの優待券ですので、できるだけ現金使用を控えたい人生の下落相場ではやや使い勝手が悪いかもしれません。ただ、あまりに利回りが高いのでぼっち生活延長効果は☆4つとしました。食品が半額で買えると思ってカップ麺など主食系のものを優待券で買い込んで嵐をしのぎましょう!!どうせ売却して現金化しても5万そこそこにしかなりませんので、キープして優待の恩恵を受けられるようにしたいものです。

評価
利回り
(5.0)
株の買いやすさ
(5.0)
優待の使いやすさ
(2.0)
ぼっち生活延長効果
(4.0)
総合評価
(4.5)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です