【パート5】サイトの種類ってどんなものがあるの?私も最初は違いすら知りませんでした

これからアフィリエイトを始めたい初心者さんはたぶん何から手をつけていいかもわからないと思います。

ぼっちまん

私も当時何から学ぼうかな~と思ってました

そこで今日はまずサイトの種類について解説します。

サイトってHTMLとかCSSのようなコードを書いてつくられるわけですが、これらの知識がない人がサイト作成する場合、大きく以下の3つのやり方があると覚えておきましょう。

サイト作成の方法
  1. 無料ブログ(FC2ブログ、はてなブログ、アメブロ、noteなど)
  2. HTMLサイト(シリウスというソフトウェアならHTMLの知識不要)
  3. ワードプレス

初心者だった頃の自分を思い出してみると、これらの違いもよくわかってなかったです…。

世の中のサイトの多くも上記の3つで作成されてます。

ぼっちまん

ちなみに全世界の1/3くらいのサイトはワードプレスで作られてると言われてます

なのでこの3つの方法でサイト作成できるようになれば、とりあえずメシを食うためのサイト運用には十分です。

実際、ぼっちまんもこの3つでしかサイトつくれません。

ぼっちまん

でも今日も収益を得てひっそりと生きてますw

どういう順番でサイト作成の勉強をしていったらいい?

ぼっちまんは無料ブログ→HTMLサイト→ワードプレスの順番で学習しました。

ただでさえ平日の仕事も大変なので、最初は無料ブログでまず書くことに慣れて、そのあとHTMLサイトやワードプレスを学んだほうがいいよねと思ったからです。

無料ブログはアップロード作業すら必要ないレベルです。

本当に何の知識なくてもアカウント取ってブログ開設できるくらいのネットリテラシーがあれば大丈夫です。

ぼっちまん

さすがにここは70歳近い私の父親でもクリアできましたw

あとは記事を書いていくだけです。

ただ、現在は無料ブログもSNSのようにサブ的に使ってる人のほうが多い印象です。

Twitterやインスタグラムも当たり前のように利用される時代ですからね。

なので今から始めるならHTMLサイトとワードプレスを中心に習得したほうがベターだと私は思います。

本音としては無料ブログからやったほうがいい

収益を得ることはさておき、1度お金のかからない無料ブログをつかってとにかく記事を書いてみることは別の理由で私はおすすめします。

それは…あなたの本気度を自分でジャッジできるからです!

無料ブログ5~10記事書いてもうやめたいと思い始めた人がいたとします。

そんなマインドでこの先ずっと何年も続けられると思いますか?

ぼっちまん

私の父親はここで脱落しましたw

会社員やりながらアフィリエイトのためにサイト作成するってかんたんにできそうで実は結構大変です。

ぼっちまんも帰宅後の時間と土日は全てをサイト作成に費やしてました。

逆に、残業のない派遣社員してる人、持病などで現在無職という人は時間を確保しやすいので有利だと思います。

サイト作成、アフィリエイト広告でお金を稼ごうと思ってる人は自分の意志、覚悟を確認するためにやってみるのは有りだと思いますよ。

無料ブログ1つ開設しただけで「あ~めんどくさい…」とか思うならどうしようもないので…。

今回は初心者さんがサイト作成するには大きく3つの方法があるよとお伝えしました。

次回は、それぞれの手法で取り組むメリットとデメリット、私がどうやってこの3タイプを使い分けてるのかお伝えします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です