【3198】SFPホールディングスの株主優待は100株で食事券4,000円が年2回もらえます♪

SFPホールディングスの株主優待内容

※2月、8月の年2回権利確定

100株以上:食事券4,000円分

500株以上:食事券10,000円分

1,000株以上:食事券20,000円分

 

SFPホールディングスの株主優待が届きました

SFPホールディングスの株主優待は結構有名ですので、雑誌なんかでもよく取り上げられてる銘柄ですね。

100株で食事券4,000円分となかなか利回りが高いため人気です♪

年2回権利確定しますので、なんと年間8,000円分の食事券をもらえることになります!

お釣りはでませんので、1,000円以上注文しないといけない点だけはデメリットですね。

SFPホールディングスの株主優待が使える店舗

この株主優待は使える店舗がものすごく多いです!!

以下で都道府県別に検索ができますよ♪

株主優待が使える店舗の検索

「サービスを選択」のところで株主優待券利用可のチェックマークをつけると一覧もわかりやすくなります♪

磯丸水産って夜のイメージでしたが、ランチも結構やってるんですね!

ぼっちまん

飲めないぼっちまんは、もちろん磯丸水産行くならランチタイムになることでしょうw

SFPホールディングスの株主優待はいつ届くの?

2月末に権利確定した分は5月下旬、8月末分は11月下旬頃に到着します。

今年は5月中旬に届きましたが、SFPホールディングスは同じ月に権利確定する他の銘柄よりも少し早めに到着する印象がありますね。

結構デカい封筒です。

SFPホールディングスの株主優待が到着

このなかに4枚の食事券が入ってます。

SFPホールディングスの株主優待は100株で4,000円の食事券

クリエイト・レストランツの保有を優先してもいいかも…

じつはSFPホールディングスってクリエイト・レストランツの傘下なんです。

クリエイト・レストランツの株主優待は傘下のブランド含めて全部で利用可能なのに対して、SFPの株主優待はSFPグループ内の店舗でしか利用できません。

クリエイトレストランツの株主優待 【3387】クリエイトレストランツの株主優待は使い勝手が抜群!!総合利回りも5%以上ありますよ♪

なので、どちらか片方だけ保有したいな~ということであれば、クリレスのほうを優先してもいいんじゃないかと私は思ってます。

ぼっちまん

使える店舗が多いほうがいいからね

あと冒頭でも書きましたが、SFPホールディングスの株主優待券はお釣りがでません。

クリレスは500円刻みの食事券ですので、1,000円単位のSFPよりも使いやすさという点でも上回ってるんじゃないかと。

SFPホールディングスの利回りは株主優待と配当あわせて5%以上

SFPホールディングスの利回り

配当利回り:1.3%(1株あたり年間13円、20年2月期は無配)

優待利回り:4.5%

総合利回り:5.8%

権利確定月:2月、8月

SFPホールディングスは20年2月期の配当が無配となってしまいましたが、こればっかりは仕方ないですね。

去年までは配当金も年間26円ありましたので、また復活したら同程度の水準に戻ることを期待したいです。

株主優待利回りだけで4%以上なので、株主優待だけでもかなりの高利回りです!

ぼっちまん

この銘柄に関しては、たぶん廃止になってハシゴを外されることはないんじゃないかと信じてますw
ぼっち生活延長への貢献度

SFPはからあげセンターとかでカロリーたっぷりのランチを取れば、いざという時には1日1食で延命することも可能ですw利回りも高いので、ぼっち生活延長効果は☆4つとしました。クリレスは100株10万円以下で保有できますので、人生の下落相場ではそちらを優先保有することをおすすめします。継続保有特典は特にありませんので、株価が上昇したらいったん売却するのもありでしょう。

ぼっちまん

そして権利確定日近くで値下がりしてたら、ちゃっかりまた保有して4,000円食事券ゲットするとw
評価
利回り
(5.0)
株の買いやすさ
(3.0)
優待の使いやすさ
(4.0)
ぼっち生活延長効果
(4.0)
総合評価
(4.5)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です