【9861】吉野家の株主優待は100株で3000円分もらえます♪ぼっちにもおすすめ!

吉野家の株主優待はかなり人気ですので、優待投資家は必ず1度はもらった経験があるんじゃないでしょうか。

特に、私が吉野家の株を買ったころは、まだ株価が900円台だったんですよね。

現在は株価が1700円くらいまであがりましたので、これから買うと利回りは以前の半分くらいですがそれでもぼっちまんは魅力的な銘柄だと思っています。

ちなみに、株価が倍になったので昨年1度売って利益確定しました。

2019年に入ってまたじりじり下がってるので、タイミングを見て買いなおそうと思ってます。

吉野家の株主優待は利回り4%以上

2019年4月にはあまり業績が良くないというニュースが流れ翌日は大きく下げてましたし、これから買う人は下がりきってから買う方がいいかもしれないですね。

吉野家の株主優待は年2回優待券がもらえます

100株保有していると3000円分の優待食事券が送られてくるんですが、年2回なので結構嬉しいんですよね~

吉野家の株主優待内容

100~999株:3,000円分優待券(500円券×2枚)

1,000~1,999株:6,000円分優待券(500円券×6枚)

2,000株:12,000円分優待券(500円券×60枚)

 

しかも吉野家の優待券って300円つづりで10枚なんですよ!!

他の飲食系株主優待券って1000円単位だったりして使いにくいものも多いんです。

吉野家の株主優待は100株で3000円分

しかも画像を見ていただくとわかる通り、吉野家以外にもはなまる、どん亭など系列のお店でも幅広く使うことができます。

食事優待券のなかでもかなり使い勝手の良いものですのでおすすめです。

吉野家の株主優待はいつ届くの?

吉野家の株主優待は2月、8月の2回権利確定しますので、年2回株主優待券が届きます。

多少前後しますがだいたいいつも3ヶ月後の5月、11月頃に到着しますので、忘れたころにやってくる感じがしています(笑)

食事系の株主優待券のなかでは期限が1年と長めですので、本当に使いやすさという点では吉野家は優れていると思います。

ぼっちな人にとっては吉野家は1番おすすめしたい株主優待のひとつ

私と同じくぼっちな人にとって、牛丼屋とかうどん屋の優待券というのは最も役に立つものの1つではないでしょうか(笑)

資金に余裕がある人はぜひとも松屋、すき家(利回りはあんまりよくないけど…)と合わせてゲットしちゃいましょう♪

ゼンショーホールディングスの株主優待は500円券 【7550】ゼンショーホールディングスの株主優待はグループの各店舗で使えるので便利です♪

ひとり旅に行った時なんかも牛丼屋は必ず駅の近くにありますので、安く済ませることができて便利です!

ぼっちまんは優待飯を満喫してますのであなたもぜひどうぞ~

吉野家の利回りはどうなの?

吉野家の配当利回り、総合利回りは下記の通りです。

吉野家の利回り

配当利回り:1.1%

優待利回り:3.4%

総合利回り:4.5%

権利確定月:2月、8月

※利回りは株価により変動しますので参考です

株価が数年前の倍くらいになった今でも総合利回りは4%以上ですので、とても魅力的な銘柄です。

人気バツグンなのも納得です!

吉野家の株主優待がすぐなくなることは考えにくいですし、20万くらいとりあえず放置しておいてもいい余裕資金があるなら保有検討する価値はありますね。

ただ、ここ最近は少し株価が上がり気味ですので、これから買うならちょっと下がってくる時期を待ったほうがいいかもしれません。

ぼっち生活延長への貢献度

この吉野家は収入が減ってヤバイ状況になった時にかなり効果を発揮する株だと思ってます!!300円ずつ使い分けられるので、100株3,000円の優待でも10回、年2回優待もらってトータルで20回は腹持ちの良い牛丼で食いつなぐことができます!個人的には☆5つのナイスな銘柄ですし、お金がピンチになった時も最後の最後まで!なんとか売却せずに持っておきたい銘柄の1つですね。

評価
利回り
(5.0)
株の買いやすさ
(3.0)
優待の使いやすさ
(5.0)
ぼっち生活延長効果
(5.0)
総合評価
(5.0)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です