株式投資をやり始めて人生も主要トレンドには逆らえないことを学びました!!

株式投資というと、1日の間で売買を繰り返すデイトレードもありますが、ぼっちまんは株主優待を中心としながら時々スイングトレードをしています。

だいたい3泊~7泊で3~8%の利益をとっていく感じです。

そんなぼっちまんがスイングトレードをはじめて強く感じたことがあるんです。

お金うんぬんの話ではありません。

株式投資をやって1番強く実感したこととは…

じつはぼっちまんがスイングトレードをはじめて最初の1~2か月でものすごく強く感じたのは、株価の動きとか毎日見てると人生で大事なことを教えてくれるということです(笑)

どういうことかというと、例えば主要トレンドには基本的には逆らえないということを痛感させられました。

株式投資をやってない人だとあんまりピンとこないかもしれませんが、例えばNYダウが大きくあがると日経平均も大きくあがることが多いんですよね。

株式投資の主要トレンドには逆らえない

その他の国の指標もかなり追随します。

これって言い換えるとすべてはアメリカ次第ってことですよね…。

さすが超大国アメリカと思う反面、日本をはじめとする国のちっぽけさも感じてしまいます。

日本国内だけをみても同じことが言えます。

日経平均がこの1年じわじわ下がり続けているということであれば、あなたや私があがってくれ~と願った個別銘柄も残念ながら下がるケースが多いです。

株式投資の主要トレンドには逆らえない

野中の一本杉といってなぜかほとんどの銘柄の株価が下がり続ける中、あがるものもあるんですけどね。

やっぱり大きなトレンドには逆らえないんだな~と感じさせられました。

人生においても主要トレンドには逆らえない

株式投資をはじめてこれは個々人の人生でも同じことが言えるなと思ったんですよね。

例えば消費税が8%から10%に上がったとしますよね。

これをあなたがわめいて止めてくれと言ったところでこの流れは変えられません。

株式投資の主要トレンドには逆らえない

他にも日本はこれから少子化、晩婚化がますます進んでいきますが、この流れを止めることは相当難しいでしょうね。

地方活性化についても盛り上げるために色々頑張ってる人たちがいることは素晴らしいのですが、これも結局全体として見たときに果たして地方衰退が止まってるかといえば、ぼっちまんはそうは思えません。

主要トレンドに逆らうよりも…

株式投資家のなかには、下げ相場なのに現物取引のみで不思議と利益を上げていく投資家の方々がいます。

全体としては下げ相場でも、株価の値動きってぐにゃぐにゃしてますので、上げ戻る時に利益をとっています。

株式投資の主要トレンドには逆らえない

まさに与えられた土俵(主要トレンド)の中で上手に生き残ってるんですよね!!

ですので、ぼっちまんも以前は環境の変化(増税とか景気が悪いなど)について心の中でグチグチ言ってしまいがちだったんですけど、反省してやめました。

主要トレンドのことをごちゃごちゃ考えるよりも「主要トレンドを受け入れてそのなかでじゃあどうやって生活していくのか」にフォーカスするようになりましたね。

イライラすることもなくなりましたので、本当に大げさではなく株式相場自体がぼっちまんにとっては先生です(笑)

 

ひとりビジネスを始める際にも利益率の高いビジネスモデルだけに注力したきっかけにもなりました。

株式投資の主要トレンドには逆らえない

ただでさえ、日本全体の元気がない(株で言うなら主要トレンドは長期の「下げ」)という相場の中で、たった1人で生き残っていかないといけないわけですから。

株式投資を始めた当初は、まさか人生について考えさせられるなんて思ってもみませんでしたが、本当に株式市場は単なる投資の場ではないですね。

ですので、少額でもいいからあなたも一度は株式投資を経験してみることをおすすめします。

株式投資の主要トレンドには逆らえない

投資家の心理も見えてきますし、あなたも人生について考えさせられることがあるかもしれませんよ。

また、あなたの実生活においても主要トレンド(増税など)の文句ばかり言い、他人が何とか世の中の主要トレンドを変えてくれることばかり期待するよりも「現状をさっさと受け入れてそのなかでの解決策を考える」ほうが賢いと私は思います。

世の中の主要トレンドの向きに合わせて、上手に生きていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です