神戸ベイシェラトンのクラブフロアは比較的安いことを知ってますか!?17,000円台で宿泊してみた感想は…【写真付き】

神戸ベイシェラトンホテル

クラブフロアってたいていのホテルだと1泊3万円くらいはかかることが多いですよね。

お試しでクラブフロアに一度でいいから泊まってみたいんだけど高いよな~って思うことが多いです。

ぼっちまん

特に、東京のホテルはクラブフロアだと4万以上もザラですよね

そんななか、じつはお値打ちなのが神戸ベイシェラトンホテルなんですよね。

神戸ベイシェラトンホテルの外観

なんと日によってはクラブフロアに1泊2万円切る価格(ぼっち滞在の場合)で宿泊が可能です。

ぼっちまん

ひとりビジネスの出張で大阪に行くことが多いぼっちまんにはありがたいです

このあと写真を織り交ぜて具体的な感想を書きますが、この価格でクラブフロアに宿泊できるなら、神戸まで足を伸ばしてもいいなと個人的に思いました。

SPGアメックスを持ってる人も公式サイトは確認したほうがいいです

SPGアメックスカードを持ってる人なら、きっと普段はゴールドエリート特典の受けられて価格も安いMarriotBonvoyの公式サイトから予約してると思いますが、今回、私が予約したのはホテルの公式サイトです。

なんとMarriotBonvoyの公式サイトにはないクラブフロアのプランが神戸ベイシェラトンホテル直営のサイトにあったんです♪

こっちのほうがクラブフロアの宿泊料金が安くて、私が泊まった時はなんと17,100円でした!!

ホントにクラブフロア価格なの!?ってくらい安いですよね。

「え?そっちから予約したらゴールドエリート特典受けられないんじゃないの?」と不安に思ったかもしれませんが大丈夫。

じつは、ホテル直営の公式サイトから予約してもちゃんとゴールドエリート特典の恩恵は受けられます。

注意
恩恵が受けられないのは、一休とか楽天トラベルのような完全な第3者が運営するサイトです

神戸ベイシェラトンホテルの場合、予約時にあなたのMarriotBonvoy会員番号を入力する欄もありますので、ホテル側もちゃんと確認できるようになっています。

それでは値段のことはこれくらいにして、クラブフロアがどんな感じだったのか写真たっぷりでレポートしてみたいと思います。

神戸ベイシェラトンホテルは六甲ライナーのアイランドセンター駅直結

神戸ベイシェラトンホテルは六甲アイランドにあります。

神戸ベイシェラトンという名前からもっと三宮のほうにあるのかと思ってたんですけど、調べてみたらなんと六甲アイランドなんですね~

大阪方面から向かい場合、阪神電車の魚崎駅で六甲ライナーに乗り換えます。

神戸ベイシェラトンホテルは魚崎駅で六甲ライナーに乗り換え

阪神電車の改札から六甲ライナーの改札口までつながっていますので、雨でも濡れることなく移動できますよ。

六甲ライナー魚崎駅

六甲ライナーに生まれてはじめて乗りましたので、ワクワクでした!

神戸ベイシェラトンホテルはアイランドセンター駅で降りるとすぐです!

六甲ライナーのアイランドセンター駅

改札口を出て曲がるとすぐにホテル直結の通路がありますので、迷う心配はまずありません。

アイランドセンター駅からベイシェラトンホテルへの道順

あと、三宮駅前から直行のシャトルバス(有料ですが…)が出ています。

大半の人はたぶんどちらかのルートでホテルまで来てるんじゃないでしょうか。

神戸ベイシェラトンホテルの周辺

ベイシェラトンホテルの入ってる建物には、コンビニエンスストア、書店、飲食店などもたくさんありますので、周辺散策してみるのもいいですよ♪

神戸ベイシェラトンホテルの玄関

ホテルの入口はこんな感じで明るくオシャレですね!

神戸ベイシェラトンホテルのレセプション

ホテルに一歩入ると、一気にあのシェラトンぽい感じが漂いますw

クラブフロア宿泊者は一般のレセプションの隣りにもう1つ座ったまま受付できるSPGマークが掲示されてるレセプションがあるんですが、他のお客さんがいたので一般の受付で済ませました。

神戸ベイシェラトンホテルのクラブフロアは17~20階なので眺めも最高!?

エレベーターでクラブフロアに上がると、入り口はカードキー対応のセキュリティードアがありました。

クラブフロアのセキュリティードア

特別フロアって感じがしますよね。

ぼっちまん

部屋にカードキー忘れたまま出ると戻れなくなるので気をつけましょうw

神戸ベイシェラトンホテルのクラブフロア廊下

いよいよクラブフロアのダブルルームに入ります。

神戸ベイシェラトンホテルのクラブフロア

ダブルルームはそこそこの広さですが、めちゃくちゃ広いというわけではありませんでした。

高層階ですのでなかなか眺めはよかったですけどね♪

k神戸ベイシェラトンホテルのクラブフロアからの景色

ただ、神戸ベイシェラトンホテルは山側のほうが夜景が綺麗だと思います。

神戸ベイシェラトンホテルクラブフロアの客室

夜景を楽しみたいなら、海側よりも山側の部屋にしたほうがいいかもしれません。

ぼっちまん

ぼっちまんはひっそり休息したいだけなのでそこはどっちでもいいんですけどw
夜景を一緒に見る相手もいないからな…けけけ

昭和虫

ぼっちまん

ああ…そうだな…とりあえず机の上に置いてあったウェルカム栗まんじゅうでもいただくよw

神戸ベイシェラトンホテルのクラブフロアのウェルカムスイーツ

さりげな~く置かれてたこの栗まんじゅうかなり美味しかったです♪

神戸ベイシェラトンホテルクラブフロアの栗まんじゅう

ぼっちまん

我らぼっち族に癒やしを与えてくれます

あとグラスや冷蔵庫のある戸棚はかなり大きかったです。

神戸ベイシェラトンホテルのクラブフロアのコーヒーメーカー

神戸ベイシェラトンホテルのバスローブ

こんな大きなのは初めて見ました。

ぼっちまん

これがクラブフロアってやつか…

神戸ベイシェラトンホテルのクラブフロアの冷蔵庫

クラブフロア冷蔵庫のナッツ

お湯を沸かしてコーヒーやらお茶を飲むこともできるんですけど、クラブラウンジがあるから今回は何も飲んでません。

神戸ベイシェラトンホテルのクラブフロアのコーヒーとお茶

これだけ充実してると、なんか置いておくのがもったいないくらいですね…。

神戸ベイシェラトンホテルのクラブフロアのきゅうすと湯呑

神戸ベイシェラトンホテルのクラブフロアバスルームはアメニティーが充実♪

続いてバスルームですが、アメニティーがめちゃくちゃ充実してるのが印象的でした。

神戸ベイシェラトンホテルのクラブフロアのバスルーム

小物も色鮮やかでこれは好きですね♪

クラブフロアのアメニティー

神戸ベイシェラトンホテルのアメニティーグッズ

かなりたくさんのアメニティーグッズがあって、さすがクラブフロアですね。

神戸ベイシェラトンのクラブフロアのバス・トイレ

ぼっち族はひっそりとバスタイムを楽しみましょう♪

神戸ベイシェラトンホテルのミネラルウォーター

クラブラウンジが使えるので飲みませんでしたけど、一応ミネラルウォーターが2本無料です。

神戸ベイシェラトンホテルのクラブフロアのベッド

ベッドの上にあるのはスパフロアに向かう時に着る専用の浴衣なんです♪

そう!じつは神戸ベイシェラトンクラブフロアに宿泊すると、もう1つの嬉しい特典としてスパラウンジと温泉が無料で利用できるんです!!

神戸六甲温泉「濱泉」の入浴券

外資系シェラトンホテルの中に温泉があるってすごいですよね!

じつは神戸ベイシェラトンはこの温泉もウリにしてるホテルなので、温泉好きな人にもおすすめですね。

神戸ベイシェラトンホテルのスパフロア専用のスリッパ

なんかスリッパまであると思ったら、どうやら浴衣に着替えたあと、これを履いてクラブフロアからスパラウンジや温泉へ直結してるエレベーターに乗るようです。

神戸シェラトンのスパラウンジ シェラトン神戸のスパフロアにあるラウンジは穴場!?コスパは結構いいかもしれません♪

スパラウンジの様子は上の記事にまとめましたので、よかったら読んでください(^o^)

神戸ベイシェラトンホテルのクラブフロア宿泊特典

神戸ベイシェラトンホテルクラブフロアからの風景

それでは、最後にクラブフロア宿泊による特典をまとめておきたいと思います。

クラブフロア宿泊客の特典
  1. 5階シェラトンフィットネス「ザ・ベイクラブ」利用権
  2. 19階クラブラウンジサービス利用権
  3. 無料ビデオオンデマンド
  4. 神戸六甲温泉「濱泉」利用権
  5. スパリビング(ラウンジ)利用権
  6. 新聞無料サービス

結論として神戸ベイシェラトンホテルのクラブフロア宿泊は結構お得感があると思いました♪

もしクラブフロアに1度でいいから泊まってみたいんだけど、安いホテルはないかなと思ってるなら神戸ベイシェラトンはおすすめです!

クラブフロアのあるホテルのなかでは、最安値クラスなんじゃないかと思います。

神戸のシェラトンクラブ

もちろん少し安めな分、クラブラウンジのメニューがちょっと他のホテルに比べると物足りないとか細かいことを言い出せばキリがないんですけどね…。

でも温泉もついて17,000円なら私個人としては大満足でした♪

これらすべてが宿泊料に組み込まれてますので、ぶっちゃけ泊まる時はクラブラウンジや部屋でゆっくりしながら1日ホテルに滞在するつもりでいたほうがいいかもしれませんね。

ぼっちまん

まさにぼっち族が癒やしを求めにいくにはぴったりのホテルです!

ホテル周辺にはショッピングセンターと多少飲食店はありますが、マンションだらけで観光地と呼べるものはほとんどありませんのでお気をつけください。

おまけ:神戸ベイシェラトンホテルの周辺も散策してみました♪

六甲アイランドに人生で初めて降り立ったんですが、思ってた以上にいい雰囲気でしたね!

アイランドセンター駅周辺の景色

マンションが多くてファミリー層が多い感じだったんですけど、街がとても綺麗でした。

夕方になると公園で遊ぶ子どもたちがかなりいました。

アイランドセンター駅周辺の町並み

アイランドセンター駅を挟んでホテルの反対側にはファッションマートも併設されています。

アイランドセンター駅直結のショッピングセンター

夕方は結構ひっそりしてるので、ぼっちまんにとっては心が落ち着く場所でもありましたw

神戸ベイシェラトンホテルの周辺

神戸ベイシェラトンホテルの朝

ちなみに翌朝、散歩してたらミノムシがつ~っと降りてきてましたw

神戸ベイシェラトンホテルの周辺の木々

おわかりだろうか…画像中央に白いミノムシがいることに。

しかもコレ…木の近くにいるように見えるんですけど、思いっきり歩道のところにポツンと垂れ下がってるんですよ!w

呼んだ?

昭和虫

ぼっちまん

まったく…こんなところまで付いてきおってww

神戸ベイシェラトンホテルの周辺散歩

ホテルの2階とアイランドセンター駅が直結してるため、多くの人はそこから出入りしています。

ただ、1階にも入り口がもちろんあって、バスやタクシーだとこの北側入り口を使うことになると思います。

神戸ベイシェラトンホテルの外観

ここを入るとレストランとエスカレーターがありますので、そこを上がればすぐレセプションです。

神戸ベイシェラトンホテルの1階レストラン

ちなみにこちらのレストランは朝食付きプランの人たちで朝は混み合うことも多いそうです。

クラブフロア利用者はラウンジかこちらの1階のどちらかで朝食をとることになるんですけど、品数はこちらのほうがラウンジより豊富なんです。

そのため、1階へわざわざ行く人のほうが多いそうなんですが、混雑するのでぼっちまんは今回クラブラウンジで朝食をいただきました。

今度神戸ベイシェラトンホテルに泊まった時は、こっちで朝食を食べてみようと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です