SPGアメックスのポイントをマイル交換してぼっち旅行を4回も無料で楽しむ方法があるってホント!?

SPGアメックスカードは100円の利用ごとにMarriotBonvoyで3ポイント得られるのが基本ですよね。

ぼっちまんもそうなんですけど、もしあなたがSPGアメックス保有を検討してるのであれば、マイル交換レートに注目してほしいと思っています。

じつはSPGアメックスはJALマイル交換レートが非常に良くて、これを利用すると4回もタダで往復ぼっち国内旅行が楽しめてしまうんです!!

その方法とはいったい!?

手順1:まずはSPGアメックスカードを日常利用して60,000ポイント貯めましょう

マイルの貯め方

まずはSPGアメックスを日常生活で使いながら、60,000ポイントを貯めます。

100円で3ポイントが基本ですので、200万円利用すればいいですね。

200万円って…と思うかもしれませんが、携帯電話、光熱費など日常生活費の多くをSPGアメックスで落とせば、案外すぐに200万円なんていってしまいますよ。

例えば、国民年金の支払いもクレジットカードが使えることを知ってますか?

ぼっちまんは2年に1度、2年分前納で38万円を一括納付してますが、これだけで38万円利用になります。

注意
カード利用限度額は個々人で異なりますので、心配なら事前にアメックスへ利用可能額を問い合わせましょう

携帯だって3大キャリア利用者なら年間10万円くらいいきますよね。

家族ありの人なら、光熱費だけでも年間数十万ではないでしょうか。

なので案外、そこまで時間かからず60,000ポイントって貯まります。

あとMarriotBonvoy系列ホテルに宿泊すると、SPGアメックスカード保有者はゴールドエリート資格が自動付帯しますので、1ドルで12.5ポイントも貯まります♪

国内、国外旅行に行く時があれば、できるだけMarriotBonvoyでホテル予約して泊まるようにすると60,000ポイント達成までさらに加速しますね!

手順2:60,000ポイントをJALマイルと一括交換して25,000マイルをゲット♪

60,000ポイントが貯まったら、次はJALマイルと交換します。

通常はMarriotBonvoyの3ポイントを1マイルと交換できるので、60,000ポイントだと20,000マイルになります。

ただ、JALマイルと交換する場合、じつは特別条件があって60,000ポイントを一括マイル交換する場合に限り5,000ボーナスマイルがもらえる特典があるんです。

これを利用して60,000ポイントから25,000マイルをゲットしましょう♪

手順3:6,000マイルで「どこかにマイル」を申し込んで国内往復チケットをゲット

あとはJALマイル特典交換の「どこかにマイル」を利用するだけです。

もしかするとあなたは「どこかにマイル」をご存知ないかもしれませんので、簡単に説明します。

1回6,000マイルで利用できるんですが、ランダムで秋田、宮崎、高知、広島など主に地方の空港へ向かう往復チケットが無料で得られます♪

このランダムっていうのが面白くて、申込み時に4箇所候補地が出てくるんですが、申し込んでからでないとどこに飛ぶのかわかりませんw

どこかにマイルは4箇所からランダムで行き先が決まる

候補地が帯広、宮崎、高知とか東西南北混ざってると、どこに飛ぶことになるのか毎回ワクワクします。

申し込んでから数日くらいで行き先が決定され、メール等であなたに通知されます。

ぼっちまん

飛行機って片道でも大抵1万円以上しますので、往復6,000マイルというのはかなりお得です!

ちなみにですが、羽田→伊丹の片道でも通常のマイル交換なら12,000マイル必要です。

60,000ポイントから25,000マイルに交換することで、4回も国内のどこかへタダで旅行できちゃいます♪

ぼっちまん

私は基本的にポイントは全部マイル交換に充ててまして、人の少ない地方へ平日にぼっち旅行してます
おまえ…ますますぼっちライフに磨きがかかりそうだなw

昭和虫

ぼっちまん

あぁ…ひとりビジネスでひっそり生きてる人間の数少ない楽しみの1つだね…

たまたま、行き先が宮崎とか広島になった場合は、SPG系のシェラトンホテルもありますので、宿泊はそちらを利用するというのもアリですね。

宿泊すれば、SPGアメックスカード保有者はゴールドエリート特典で部屋もアップグレードされますし、またまた大きくポイントが貯まりますのでウハウハです♪

どこかにマイルは1点だけデメリットがあって、発着は羽田、成田、伊丹、関空の4箇所から選ばないといけません。

そのため、関東、関西周辺にお住まいの方々でないとそもそも空港までの旅費がかかってしまいます。

その点だけはお気をつけください。

SPGアメックスは「どこかにマイル」利用者に更に恩恵を与えてくれます♪

SPGアメックスカードのもう1つ大きな特典として、国内28箇所の空港ラウンジを無料で利用できます♪

大きな空港だとサクララウンジ、ダイヤモンドプレミアラウンジなど各航空会社のラウンジもありますけど、地方にはありませんよね。

でもゴールド、プラチナカード会員が利用できる空港ラウンジは地方の小さな空港にもちゃんとあるんですよ!

ぼっちまん

国内ならほとんどの空港にラウンジありますので、飛行機の待ち時間はラウンジでひっそりと過ごします

そういう意味でも、地方へ飛んでいく「どこかにマイル」はSPGアメックスと相性いいですね。

というわけで今回はMarriotBonvoyポイントの使い方として、こんなポイントの使い方もあるよ!ということで紹介しました。

別に普通にホテル宿泊にポイント利用してもいいんですけど、通常かかる飛行機のチケット代考えたら、どこかにマイルはかなりお得感あると思いますよ♪

おまけ:SPGアメックスの無料宿泊特典や株主優待を組み合わせれば1円も使わずに旅行できる可能性も!?

SPGアメックスカード利用者は、年1回系列ホテルに無料宿泊(1泊2名までOK)できる特典が必ず付いてきます。

ぼっちまん

無料宿泊特典を利用すれば宿泊費もタダです!!

他にも優待投資家のぼっちまんとしては、株主優待を併用する手もおすすめしたいところです♪

例えば、リソルグループは毎年20,000円分の宿泊費として使える株主優待券をくれます。

株主優待のリソル商品券2,000円 【5261】リソルホールディングスの株主優待はなんと100株保有で商品券20,000円分!!ホテル宿泊費を無料にしたい人におすすめ♪

どこかにマイルの行き先が札幌になった場合、ホテルリソルトリニティ札幌に宿泊すれば、宿泊費も無料にできてしまいます。

そして、旅行中の食事は各種食事系の優待券を利用すれば、1円も使わずに国内旅行を楽しめる可能性もあります。

もちろんこれを達成するためには、行った場所に都合よく優待が使えるホテルや飲食店があることが条件ですけどね。

あなたもいつかどこかにマイルで0円旅行にチャレンジしてみてもいいかも!?w

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です