【1419】タマホームの株主優待はクオカード500円が年2回もらえます♪配当利回りも5%以上です!

タマホームの株主優待内容

※5月末、11月末の年2回権利確定

100株以上:クオカード500円(継続保有3年以上で1,000円)

 

タマホームの株主優待クオカード500円

タマホームは5月や11月に権利確定する銘柄のなかでは配当利回りが高いので、株雑誌なんかでもたびたび掲載されていることがある銘柄です。

株主優待では年2回クオカードがもらえるんですが、正直タマホームはどちらかというと配当のほうが気になりますねw

優待の継続保有特典もありますので、NISAなんかで数年以上じっくり保有するのもいいかもしれません。

5月と11月は株主優待の権利確定する銘柄自体が少ないのでタマホームは貴重な存在ですね。

タマホームの株主優待はいつ届くの?

タマホームは11月権利確定分が1月下旬、5月権利確定分が7月下旬ごろに到着します。

タマホームの株主優待が到着

他の銘柄に比べて株主優待の到着時期が1ヶ月くらい早いのが特徴です!

タマホームの株主優待クオカードが届きました

クオカードはオリジナルデザインです。

タマホームの株主優待クオカード500円

額面500円なのでコンビニに行こう。

ぼっちまん

そして100円おにぎりやパン5個と交換しようw

タマホームの株主優待と配当合わせた総合利回りは約6%

タマホームの利回り

配当利回り:5.1%(1株あたり年間70円)

優待利回り:0.7%(クオカード500円を年2回で計算)

総合利回り:5.8%

権利確定月:5月、11月

 

※株価は変動しますので上記は参考値です

最新の株価チャート

タマホームは配当利回りだけでなんと5%以上あります!!

株主優待の継続保有特典とあわせれば保有3年で6%も超える計算になります。

配当金も直近5年は増配が続いてますので、今後も注目しておきたい銘柄です。

1つだけ注意していただきたいのは基本的に配当金は期末の5月のみであることが多いという点です。

近年で中間配当が実施されたのは2019年のみとなっています。

見方をかえれば、5月末の権利確定日をまたぐと100株保有で一気に7,000円配当金がもらえるということですねw

ぼっちまん

これはなかなかデカいです

11月の権利確定でもらえるのは株主優待のみと考えておいたほうがよいですね。

ぼっち生活延長への貢献度

タマホームは利回りも6%前後と高くなっていますが、100株保有に10万以上かかる点だけがマイナスポイントですね。本当は満点といきたいところですが、ぼっち生活延長効果は☆4.5つとさせていただきました。配当利回りが高くてなおかつ株主優待も継続保有特典があります。NISA銘柄として保有しておき、非課税分の現金でおにぎりをさらに調達するのもいいですねw

評価
利回り
(5.0)
株の買いやすさ
(3.5)
優待の使いやすさ
(5.0)
ぼっち生活延長効果
(4.5)
総合評価
(4.5)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です