5年以上して突然連絡を取ってくる友人には要注意!!その内容は高確率で…

昨年、学生時代に同じ学科だった子から8年ぶり?くらいに連絡がありました。

ぼっちまんはその内容を聞かずともだいたいの予想がつきました。

あなたはなんだと思いますか?

5年以上して突然連絡を取ってくる友人

はい、予想が的中した人もきっといると思いますが、「結婚式にでてくれないか?」でした。

あの…そもそもあなたと会話するの8年ぶりなんですけど?

あなたが今どこで働いてるのか知らないんですけど?

あなたの奥さんになる人…私まったく何も知らないんですけど?

現在はそんな関係ですので、もちろん断りました。

都合の良い時だけ利用してくるのは友人ではありません

これだけは断言しておきますが、自分にとって何か用があるときだけすり寄ってくる人間は友人ではありません。

あなたの周りにそういう人がいたら要注意です!!

ぼっちまんは昔はお人好しで、今にして思えばずいぶん「天然君」だったなと反省しています。

5年以上して突然連絡を取ってくる友人

例えば、その結婚式に誘ってきた友人は昔から要領のいい人間でした。

ぼっちまんは研究者になりたかったので、もちろん授業は真面目に出席していたんですが、テスト前になるとその子はへらへらしながら「ノートコピーさせて」といって悪びれもなく全部コピーして単位だけは要領よくとっていく…。

そういう子でした。

ぼっちまん

「ああ、いいよいいよ」とノートを全部コピーとらせてたぼっちまんもよくなかったですね

別の友人から「そんなもん貸さんとほっとけばいいのにおまえは…」とたしなめられた記憶もあります。

まぁ…20代前半って誰しも「抜けてる」というか判断力に乏しくてぽかーんとしてる部分はあるもんですけど(^_^;)

ですので、もしあなたが温厚とか天然系な人柄だとそこにつけこまれる可能性がありますので、よくよく注意したほうがいいですね。

5年以上音信不通の友人から連絡があった場合は裏があると思ったほうがいい

私に限らず周りを見ていても、やっぱり同様のケースというのはよく見聞きします。

特に30歳前後になると結婚式が増えますので、急に友人気どりして連絡とってくることが多くなります。

私の場合は、他にも1回ありましたね~

その子も大学卒業以来5年も会ってなかった…というか在学中もそこまで親しかったわけではない子でした。

「ねえ、学位とって就職したんだって?おめでとう!今度一度会いたいな~遊ぼうよ」と唐突に連絡があり…。

それで1日その日は普通に遊んだのですが、それから1か月くらいして…。

「今度結婚することになりました!招待状送っていいですか?」ときたんですよ~

なるほど、断われないようにする布石づくりだったというわけか…

昭和虫

ぼっちまん

結局、結婚式には参列したけど…なんだかモヤモヤが残ったよ

それならそうと一緒に遊んだ時に正直に伝えてくれたほうがずっと喜んで参加表明できたってもんですわ。

また、結婚関連だけでなく他にも面倒な誘いもあるみたいなので、友人もどきからの唐突な連絡には要注意ですよ!!

5年以上して突然連絡を取ってくる友人

逆に損得勘定なく会える友人は大切にしましょう

ぼっちまんはひとりビジネスで暮らしていますが、別に引きこもりではありませんし、プライベートでは友人に会うことだってあります。

う~ん、30代になると本当の友人って3人くらいいれば充分なんじゃなかろうか。

みんな仕事で忙しいし、家族いる人も多いですから。

5年以上して突然連絡を取ってくる友人

なので、逆にあなたが普段からきちんと親交があって何でも話せる友人がいる場合は、本当にその人たちは大切にしたほうがいいですよ。

ぼっちまんはそんな友人たちの結婚式には何の拒否感もなく喜んで参列しました。

「友人」と「友人もどき」の見極めだけはしっかりできるようになりたいものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です