リーガロイヤルホテル大阪で1番安いウエストウィングはコスパ良し!地下にコンビニもあるので不自由しません♪

ひとりビジネスで関西出張に行く際、ぼっちまんが時々利用するのがリーガロイヤルホテル。

もともと知ったきっかけは、ロイヤルホテルの株主優待だったんですけどね。

ロイヤルホテルの株主優待は50%宿泊割引券 【9713】ロイヤルホテルの株主優待は正規宿泊料金からの50%割引ですが使い方が難しい!?

以前ナチュラルコンフォートフロアの記事で書いた通り、リーガロイヤルホテル大阪は部屋のランクが5つもあるんです。

リーガ大阪のナチュラルコンフォートフロア 【宿泊記】リーガロイヤルホテル大阪のナチュラルコンフォートフロアでひっそりと心の洗濯♪

そのなかで1番安いのがウエストウィングでして、1泊7,000~10,000円くらいです。

色々なホテルに宿泊してみての実感ですが、正直な話、下手にビジネスホテルで5,000円以上するところに泊まるなら、リーガロイヤルのウエストウィングにしておいたほうが気持ちよく滞在できるかもです。

ぼっちまん

特に、値段の安い閑散期は狙い目だと思いますよ

帝国ホテルとかだと閑散期の最安値プランでも15,000円はしますので、名高い高級ホテルにこの価格帯で泊まれるのは嬉しいです♪

ここのホテルの人たちは本当にいつ泊まっても接客が素晴らしいので、いつも気持ち良く過ごせてます。

ウエストウィングの部屋は本館であるタワーウィングから結構離れてます

とにかくデカいホテルですので、特にロビー周辺はいまだに迷いそうになりますね~

ウエストウィングのエレベーターは受付ロビーからだいぶ離れたところにあります。

ウエストウィングとはいえ、やっぱりリーガロイヤルホテルならではという感じの廊下ですね。

リーガロイヤル大阪のウエストウィングの廊下

ウエストウィングシングルルームの室内

ウエストウィングは結構古いという話でしたが、室内が思ったよりも綺麗で良かったです♪

リーガロイヤルホテル大阪のウエストウィングの室内

や!これは全然思ってたより綺麗ではないか!

ウエストウィングの室内

これで1泊8,000円レベルならぜひともまた泊まりたいですね!

ウエストウィングシングルルームの戸棚

冷蔵庫の中は何も入ってませんでしたが、ミネラルウォーターが1本だけ無料サービスとなっていました。

ウエストウィングのシングルルームの冷蔵庫

ウエストウィングのミネラルウォーター1本サービス

1つだけ気になったのは防音ですね。

安いフロアなのでアレコレ言っても仕方ないですが、廊下の話し声は結構聞こえてきました。

ぼっちまん

これだけは明らかに本館タワーウィングと違うなと泊まってみてわかりました

たしかに外観だけみるとかなり年季のはいった建物ではありますので、仕方がないですね。

リーガロイヤル大阪の建物外観

ウエストウィングのバスルーム

こちらはやや年季のはいった感じはしましたけど、それでもリーガロイヤル…ビジネスホテルよりは全然いいですよ♪

ウエストウィングのバスルーム

さすがにアメニティの数はナチュラルコンフォートフロアやエグゼクティブフロアには見劣りしますが、特に不自由はありませんでした。

リーガロイヤルホテル大阪のウエストウィングのアメニティグッズ

さて、ぼっちまんは出張の時、株主優待を活用して晩も昼も晩も食事を済ませていますw

今回はホテルから出るのが億劫でしたので、リーガロイヤルホテルの地下にあるコンビニに向かいました。

リーガロイヤルホテル大阪の地下コンビニで株主優待クオカードを活用

リーガロイヤルホテル大阪は京阪の中之島駅と地下で直結してるんですが、その途中にあるフロアのデカさにびっくり!!

リーガロイヤルホテル大阪の地下でショッピング

なっ!なんだこの広さは!?

30店舗くらいあるんじゃない!?と思わせられる想像以上に広い空間…もはや地下街と言ってもいいレベルでしたw

そのなかにコンビニエンスストアもありましたので、ここで株主優待クオカードの出番です♪

西部電機のクオカードにお世話になりました。

西部電機の株主優待 【6144】西部電機の株主優待はクオカード1,000円で利回りも4%以上あります♪

おにぎり、チキン、ドリンクなどを買って部屋でひっそりと晩ごはんをいただきました。

この日は雨だったんですけど、雨に濡れずコンビニで買物できるのもリーガロイヤル大阪のいいところですね!

ぼっちまん

これでぼっち生活を1食分延長できた

でもせっかくリーガロイヤル大阪に来てますので、翌朝は以前から生きてるうちに1度でいいから食べたいと思ってたルームサービスでアメリカンブレックファーストを頼みました。

ぼっちまん

もう思い残すことはない
おいww

昭和虫

たまにエグゼクティブフロアで心の洗濯するのもいいけど、ルームサービスだと朝ごはんも人目を気にせずひっそりと過ごせるから、最近は「最安値宿泊プラン」+「ルームサービス朝食」が1番心の洗濯になるかもと思ってます。

JR大阪駅西側の桜橋口から無料シャトルバスを利用する方法を解説

最後にリーガロイヤル大阪へのアクセス方法についても書いておきます。

京阪電車を使えば中之島駅から直結で便利なのですが、JRや地下鉄を使う人も多いことでしょう。

その場合、シャトルバスがおすすめです。

JR大阪駅西側の桜橋口からシャトルバスを運行してるんですが、私も初めてシャトルバスを利用した時はキョロキョロしながら乗り場を探しました。

リーガロイヤルホテル大阪のシャトルバス

バスがリーガロイヤルカラーの濃い緑色ですので、停まってたらすぐわかるんですけど、バスがいないとはっきりとした目印がなくてわかりにくいです。

この写真のように行列ができてたら、並んでる人に一言確認してその後ろに並びましょう。

ぼっちまん

たまに誰が先頭かわからない並び方してる時があるんですww

大抵の場合、こんな感じでシャトルバスを待ってる人たちの列ができてますので。

10~21時はなんと6分に1本ペースで来ますが、それでもいつも並んでる人がいる印象です。

ホテル自体が大きいですし、関西の迎賓館と呼ばれてるだけあってイベントも多いので、かなり利用者はいます。

あとこの場所は帝国ホテルとかハイアットリージェンシーのシャトルバス乗り場にもなってます。

ただ、例えば帝国ホテルだとバスカラーが赤色になってますので、すぐにわかると思います。

シャトルバスの料金は無料

もちろんシャトルバスの料金はいっさいかかりません♪

JR大阪駅桜橋口周辺の風景

JR大阪駅を出て15分くらいでホテルに到着しますが、朝晩のラッシュ時は結構道路が混んでる時もあって、その場合はもう少しかかります。

リーガロイヤル大阪の無料シャトルバスからの光景

わりと時間とられますので、ぼっちまんのようにひとりビジネスで人と会わずひっそり生きてるなら別ですがw、時間には余裕を持ってシャトルバスを利用したほうがいいですよ。

リーガロイヤルホテル大阪に行く際は、このシャトルバスをぜひ使ってみてください♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です